我が家は自由自在

私は模様替えが大好きです。
どこか使い勝手が悪いところを見つけると、自分の使いやすいように工夫したり作り変えたり、あるものを使ってとことん模様替えを繰り返します。
だから我が家の収納家具は私の欲求をすべて満たしてくれるものでなければならず、購入する際にはなかなか見つからずに苦戦します。
そこで思いついたのが、カラーボックスの活用法です。
今ではたくさんの本で紹介されていますが、私はその前からずっと使いまわしていました。
カラーボックスにとどまらず、ありとあらゆるものを思いつくまでずーっと見つめ、そこでピン!とひらめいたものを即取り入れてみると、みんなに自慢したくなる場所に変身します。
こんな生活をずっとしている私の欲求を満たしてくれる収納家具は、自由自在に変化するものでなければ対応できないので、今ではカラーボックスの組み合わせしか考えられません。
現在は引き出しになるかわいいボックスも売られているので、とても満足しています。
新婚当初の嫁入り道具の大きな箪笥の置き場所に困り果てた経験があるので、購入の際にはとことん考えつくして買うようにしています。
むやみに物も増えず、ゴミも増えず、心を満たしてくれてこれが本当のエコではないのかしら、と感じる今日この頃です。

無駄のないものを

収納家具をオーダーメイドして、部屋にピッタリと合う家具を手に入れましょう。収納家具をオーダーメイドして、部屋にピッタリと合う家具を手に入れましょう。
市販の家具だとどうしても隙間ができてしまうことがあります。
きちんとあう収納家具を探しても、数センチ隙間ができたり、似たような家具を選んでも材質が少し違ったり、デザインが少し違うこともあるでしょう。
そんな時、収納家具をオーダーメイドすれば、注文したとおりの大きさの家具を作ってもらえるので隙間もできません。
設置場所に合わせて、ピッタリな家具を注文してみましょう。
柱や梁で家具が置けず、スペースを無駄にしていた家でも、そのスペースの置けるように収納家具を作ってもらえるので安心です。
とことんスペースを無駄にしたくない人にオススメの家具です。
また特殊な形の家具も作れるので、人と同じものは嫌な人は理想のデザインの家具を手に入れることができるでしょう。
材質や色だって自分好みに作れます。
自分の好きな材質を使ったり、市販の収納家具ではあまり見かけないような色を塗ったり、とことん自分好みに作れるのでオススメです。